現在、2017/1-3月期終了アニメの評価を調査しています。

ご協力をお願いします。

2007年10月20日

Darker than BLACK -黒の契約者- の評価詳細[R06]

Darker than black -黒の契約者- [基本情報]

  • [作品名] Darker than black -黒の契約者- (ダーカー ザン ブラック)
  • [公式] http://www.d-black.net/
  • [制作] ボンズ
  • [監督] 岡村天斎
  • [販売] アニプレックス

関連: Darker than BLACK 流星の双子 (ジェミニ、2期) の評価詳細

Darker than BLACK -黒の契約者-

ランキング一覧
獲得ポイント+36(8位/57作品)
視聴者平均+0.6429(10位/55作品)
最終評価平均+1.5333(10位/53作品)
視聴数56(9位/57作品)
評価数45(11位/57作品)
継続率80.36%(16位/53作品)
見切り数11(20位/57作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い7☆oo
A+2良い16☆☆☆o
B+1まあ良い16☆☆☆o
C0普通6☆o
D-1まあ悪い0
E-2悪い0
F-3見切り11☆☆o
x0視聴なし30◆☆
z0視聴不可1o

Darker than BLACK -黒の契約者- に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] オタク向けアニメにハードボイルドの要素を適度に取り入れた作品。
    硬派すぎず軟派すぎず、伏線消化も必要最低限に留めたというのも個人的には好み。
    また、作画、音楽、シナリオの全てが非常に高い水準で安定していたと思う。
    {何て不敵にオタLIFE}
  • [S] キャラデザ岩原裕二さん目当てで視聴開始した本作。
    主人公始め魅力的なキャラ達、SFとしても面白くなりそうな下地が形成されていたりと、非常に楽しめた作品でした。
    疑問点が微妙に残ったりはしているので、どうせなら一年かけてじっくり描いて欲しかったなあ、と。
    7、8話の探偵回、13、14話の銀回は永久保存…ってどちらも探偵か。
    ちなみに唯一、DVDを購入していたりします。
    {じゃがの日記}
  • [S] 現代東京とソックリ似たような世界を出しつつ、契約者の姿を描きその広くも不思議な世界に見るうちに引き込まれていく作品でした。
    契約者との非日常的描写と、久良沢などの日常的な描写との対比や各それぞれの話によって作風も変ったりしたりとこれでもか! というぐらい楽しませてもらった作品でした
    {流し斬りが完全に入ったのに}
  • [S] 今期の中でSを選ぶとしたら間違いなくコレ。
    突き抜けた内容ではないが、安定した内容で何度も「今回も面白かった」と思わせるのはスゴい。
    「地味に面白い」を狙った名作。
    {ラピスラズリに願いを}
  • [S] 渋い大人のアニメ、のふりして結構熱かった。
    スリルあり、シリアスよし、ギャグあり、萌えあり。
    設定が凝っててしかも入り込みやすい、極上のエンターテインメント。
    BONESらしいスタイリッシュさも光った。
    BONESは何より青の使い方が好きだ。
    意外と各エピソードは結構薄味だったんだよな。
    2週で一話構成なんだけど、前半の話は盛り上げておいて後半の話は静かに終わっていく感じが多かった。
    序盤はヘイたちメインキャラをできるだけ掘り下げず、設定も掘り下げず、いろんな契約者を登場させながら背景を少しずつ崩していく形。
    このオムニバスエピソードの時点でかなり面白かった。
    インの話あたりからやっとメインキャラにスポットライトが当たってきて、終盤に向かっていくんだけど、この頃にはもう完全に世界観にどっぷりつかってたな。
    最後のあたりの展開にしても結構あっさりしてた気がする。
    それでも、脚本や設定の緻密さ、映像表現の美麗さにどんどん引き込まれていった。
    BONESはほんと、ダイナミックな作品を作らせると凄い。
    {みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [S]{The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告}
  • [S]{SERA@らくblog}
  • [A] こちらもBONESの好作。
    作画(背景含む)や演出のレベルの高さにくらべると脚本面にあやふやさがあるのがこれまでの弱点だったが、現代都市寓話に落としこめることでその曖昧さを味そのものに変換しているあたり一皮剥けたと思う。
    {BLOG@NO/ON(避難所)}
  • [A] わかりづらい作品でしたが、楽しめました。
    ある意味SF的要素と、闇社会的要素とが、いい感じでダークな雰囲気をかもしていたと思います。
    {とりのしとの不定期雑記帳}
  • [A] 久しぶりに良い能力バトルものを見た。
    {rest//}
  • [A] 黒をはじめ、メインキャラクターがひたすら良かった。
    高水準を保った作画も、ただ綺麗なだけじゃなくメリハリの効いたアクションに見応えがあり、素晴らしかった。
    前後編構成は微妙かな、と最初は思ったけれど、エピソードごとの重みがより増していて良かったかなと。
    最終的に世界の謎の殆どは投げっぱなしなわけだけれど、そういう作り方もありと言えばありかと思います。
    {アニメ100文字感想}
  • [A] 出来はよかったですが、26話を放送しないっていう商法には反対です。
    {へ び あ し}
  • [A] 設定は難しいけど面白かった。
    キャラクターの描写は上手だし、エンディングはちょっとあれだけど全体的にはよくやった。
    {可鈴ちゃんの『全力』絶望日記}
  • [A] 超能力ものとして珠玉の出来。
    {頼逞byMETHIE}
  • [A] 二話構成で一人ずつにスポットを当てるという新しい試みが見事に上手くいっていた。
    脚本家ごとに面白さが上下したが、それでも毎週楽しんで見れたのは、やはり二話構成で脚本に厚みを持たせる事ができたからだろう。
    どの登場人物でもスピンオフ作品が作れそうなのが、また面白い。
    {二次元についての覚え書き}
  • [A] 平たく言えば、超能力を持った人間たちの戦いという、ありがちなテーマだが、非常に端正に作られていたため見ごたえがあった。
    容赦無く人が死んでいく残酷さも、この作品の魅力の一つ。
    {アンタイムリーにアニメを見るブログ}
  • [A] 毎回謎の多い話でしたが大人向けの素敵な作品だったと思います。
    前、後半で毎回頭を使って放映前に公式を見てから視聴してました。
    (そうでないと用語がわからなかったりしてた)菅野さん音楽で期待してボンズで期待してよかったと思います。
    {主婦Yのアニメ話〜Y no Anime}
  • [A] 良いほうに期待を裏切ってくれた番組。
    完成度はとても高いと思います。
    作り終えてスタッフさんもひと安心しているのでは…
    {恋華(れんか)}
  • [A] 良い仕事人的能力者アクション。
    メインキャラ4人が分かると、人情話など地味だけど味のある作品。
    契約者や組織については詳しい説明なし。
    {ローリング廻し蹴り}
  • [A] 堅実さと曖昧さが相反した良作ハードボイルドアニメ。
    堅実に伏線を張り土台を固めた上でのラスト3話は非常に面白かったです。
    曖昧さを味にした上でのラストの余韻は非常に良かったです。
    {HAPPY DAYS?}
  • [A]{almostblue.org}
  • [A]{権兵衛種蒔きゃ烏がほじくる}
  • [A]{幻想のさ・く・ら}
  • [B] まずは人間臭いサイドエピソードが魅力的なシリーズでした。
    本編のお話は、最初はワケが分からなかったし地味だしであまり魅力を感じなかったのだけど、話が進むにつれ明らかになる謎(ヘイの過去)や、サイドエピソードで上手くヘイやホァン等のキャラの人間臭さを充分に引き出せていた影響で、本編もだんだんと見やすくなっていったのが好印象でした。
    また、忘れてならないのは五十嵐卓哉氏の絵コンテの素晴らしさで(もちろん第一話や最終話の岡本カントクのコンテも神がかっていたのだけど)、作品のレベルアップに大きく貢献していたと思います。
    {Orange Parfait}
  • [B] 基本的に2話完結のオムニバス形式で進んでいく構成はなかなか良かったと思う。
    ラストがあいまいなのがもったいなかったかも。
    それがこの作品らしいっちゃそうなんだけどね。
    {春夏秋冬}
  • [B] 個人的には謎を引っ張りすぎたという感触がありますが、あれが演出意図だったと言われればそうかも知れないと思わせます。
    変化がテーマで、それをキャラ達がどう受け止めるかという話なんですが、最後まで表現があまりにも微妙で、僕としては弱さを感じてしまう。
    直接的な表現を徹底的に避けたという意地は凄いと思いますが、それが結果としてどうかと言われると、個人的にはBかなという感じ。
    もっと高く評価する人が居ても納得できる作品ではあります。
    {Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [B] 後期のOPEDはダメダメだけど、それ以外は普通に良作
    {∈(・ω・)∋日記}
  • [B] 黒の物語としては完結しているけど、舞台設定の謎は結局投げっぱなしのままか。
    {ぶろーくん・こんぱす}
  • [B] 質の良いB級アニメでした。
    異能力者バトルとかSFチックな謎とかはフレーバーで実のところは主人公を中心とした人情アニメ。
    方向性としても好きでしたしフレーバーであるところの能力者バトルや「契約者」回りのギミックも良い感じに楽しめた感じです。
    あとキャラデザインが秀逸で萌えキャラもイパーイでした。
    銀かわいいよ猫かわいいよ黄。
    {あにたむ亭}
  • [B] 実はこの秋一番期待してた作品でした。
    でも確かにアクションの動きは格好良いし、設定も役割があるのって好きだし、土台は面白いんだけど、ストーリーがどっちに行きたいのか何をしたいのか、いまいち入り込めなくて、最後は平和に片付いてめでたしめでたしという感じで、誤魔化されたような気がする…?
    {才谷屋DIARY}
  • [B] 全体構成のバラバラ感と、科学的描写の嘘臭さが残念。
    良作。
    {読一のオタク生活25年+}
  • [B] 面白かったか面白くなかったかと言われれば、面白かった部類に入ります。
    クオリティも高く、声優さんの演技も良かった。
    ですが、何とも突っ込みづらいといいますか、取り付く島のなかった作品だったように感じます。
    それだけ作品の完成度が高いと言えるとも思いますが、とても取っ付きにくい作品だったという印象は拭い去れませんでした。
    {Daydreamer}
  • [B]{くりえいてぃぶ魂}
  • [B]{}
  • [B]{地方在住オタの徒然記(仮)}
  • [B]{だるだるだいありー 〜アニメ感想〜}
  • [B]{流蒼のページ}
  • [B]{SnowMousse}
  • [B]{月下之茶宴}
  • [C] 淡泊でしたが、それがまたよかった。
    {CFF}
  • [C]{ふみっつ(最近名前浮動中)ブログ}
  • [C]{れぶろ}
  • [C]{最後まで伝える「出張版」}
  • [C]{ZIPPER}
  • [C]{Raba@Raba's Homepage}
  • [F] 8話まで見て、とても消化し切れないので切ってしまったのですが、MXでまた始まってしまいました。
    見ようかな。
    うん。
    {ブリッジ歩行はもうできない}
  • [F] これだけは最後まで見たかったorz
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [F]{Innocent World}
  • [F]{月の魔法}
  • [F]{よう来なさった!}
  • [F]{時空階段}
  • [F]{アニ☆しね}
  • [F]{∀ddict}
  • [F]{お疲れモードmk2}
  • [F]{本放送アニメ感想記}
  • [F]{MB}
S/ A/ B/ C/ D/ E/ F/ x,z

posted by quasiquail at 00:50 | 作品名 : た行

ページ情報

  • ブログ名 : アニメ調査室(仮)
  • 記事名 : Darker than BLACK -黒の契約者- の評価詳細[R06]
  • アドレス : http://anime-research.seesaa.net/article/62769021.html

はてなブックマーク - Darker than BLACK -黒の契約者- の評価詳細[R06] B! はてなブックマーク | | ページ先頭△