もっけの評価詳細[R08]

もっけ [基本情報]

  • [作品名] もっけ
  • [公式] http://mv.avex.jp/mokke/
  • [制作] マッドハウス
  • [監督] 西田正義
  • [販売] エイベックス

もっけ の評価

ランキング一覧
獲得ポイント-21(36位/52作品)
視聴者平均-0.6000(23位/50作品)
最終評価平均+1.0000(10位/49作品)
視聴数35(22位/54作品)
評価数21(25位/54作品)
継続率60.00%(34位/51作品)
見切り数14(8位/54作品)
項目内訳[◆:25, ☆:5, o:1]
S+3とても良い2oo
A+2良い3ooo
B+1まあ良い9☆oooo
C0普通7☆oo
D-1やや悪い0
E-2悪い0
F-3見切り14☆☆oooo
x0視聴なし37◆☆☆oo
z0視聴不可6☆o

もっけ に対する評価、コメント
引用は各サイト管理者にお問い合わせ下さい

評価 / 投票・コメント
  • [S] 秋田っぽい田舎での対物の怪話。
    綺麗な背景画が特徴でそれだけでもこの作品を評価しても良い位。
    その上、シナリオは一話完結スタイルで時間が進むと言う形を撮り、それで2クール分話を作っていた物の怪の話はバトルではなくてお話し合いで解決すると言う非常に地味なスタイルですが、逆にそれが話のリアリティーを上げていて、好感がもてました。
    {「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋}
  • [S]{PCとタイピングとアニメの旅人}
  • [A] 地味なのか人気はありませんでしたが(^^;
    ほわんとした感じは好きでした♪
    こういう作品もあるといいですね。
    {SeRa@らくblog}
  • [A] 丁寧に作られていた良作。
    一つ一つの話に重みがあったし、爺さんが渋いのがまた良かった。
    {本放送アニメ感想記}
  • [A]{奇想館}
  • [B] 「妖怪が普通にそこにいる」作品の世界観が意外と楽しめました。
    川澄綾子さんの落ち着いた姉と、水樹奈々さんの元気な妹のコンビがハマってましたし。
    {やっぱり「やまなこ」が大好き!}
  • [B] 隠れた良作。
    キャラデザや雰囲気が地味で華がなく元からあまり注目されてなかった上に第1話のつかみにも失敗したので視聴者数は少なかったけど地味に良作でした。
    序盤はお話は良いのに、脚本陣と作画班と音響班と噛み合わせが悪く、アニメとしてアンバランスさ目立だったが、中盤以降それぞれの噛み合わせが良くなり、良回を安定して生み出せるようになり、最終的には地味ながら良作となり得ました。
    {アニ☆しね}
  • [B] 物の怪が出てくるとなるとどうしてもバトルを予想せずにはいられなかったけど、予想を覆して姉妹の成長と、落ち着いた祖父母の彼女らの接し方がとても心地良かった。
    {サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改}
  • [B] 妖怪と人間の微妙な関係性を描いた秀作、ただ作画や演出が平凡なところがある。
    {頼逞byMETHIE}
  • [B] 子供に見せておきたい良心的情操教育アニメ。
    基本的には「もっけというモノを介した姉妹の情緒的成長譚」であり、それはすなわち「自然に対するヒトの想いを必要以上に敏感に察知してしまう」という個性といかに折り合っていくかという物語。
    つまり、もっけを描くことは人を描くことに他ならず、ゆえに自分はこの作品を好ましく感じたのです。
    第1話のつかみが弱かったり、1話完結で地味だったり、音響演出がどこかズレ気味だったりと粗も目立つのですが、致命的な欠点もなく、また要所要所で異常にエロさを醸し出す静流さんなど、何気に見所もしっかりとしてたと思います。
    エロは世界を救います。
    {あにたむ亭}
  • [B]{ふみっつブログ}
  • [B]{The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告}
  • [B]{地方在住オタの徒然記(仮)}
  • [B]{Selidian}
  • [C] 1話完結のオムニバス方式なだけに全編を通してのテーマとかあまりないだけに面白い話と面白くない話の差が大きかった。
    {ルルドルフ春眠日記}
  • [C] 印象が薄い。
    話は時折面白いものもあったんですが、シリーズとしての印象がやっぱり弱い。
    良くも悪くもって意味で、そうなると普通とするしかって感じですね。
    {Kazu'Sの戯言Blog(新館)}
  • [C] 作画はイマイチでしたし(川の水だけはやけに良かったですが)、音楽も何故か空気を読まずにオープニングが流れるなど、クオリティ面ではどうにもよく感じられなかったです。
    この作品の真髄は、人外のものを退治するのではなく、そういった理や摂理に畏敬の念を持ち、共生するというものが根幹にあった点であるように思います。
    今の日本人が忘れようとしている、でも忘れて欲しくないモノ。
    それがこの作品の最大の持ち味でしょう。
    {Daydreamer}
  • [C] 良い田舎系妖怪アニメだとは思う。
    各回それなりにおもしろかった。
    しかし地味な上に1話完結なので単純に来週また見る気力が出にくい。
    途中見切り状態になりかけたのだがなんとか最期まで見ました。
    {春夏秋冬}
  • [C] 普通のクオリティで普通の作品を仕上げてきたという感じだが、いかに普通が難しいかということを感じる作品でもあった。
    #1のチョイスだけは失敗だったと思う。
    {}
  • [C]{れぶろ}
  • [C]{Mc-LINERS}
  • [F] DVDで何とか1話は見たけど2話を見る気にはならなかった。
    {ヴァイアラスな日々-痛くないだけじゃ済まされないblog}
  • [F] このアニメが一番のダークホースでしたね。
    自分が見た回で微妙だったのは初回の1話だけで、あとは全て面白かった。
    考えさせられるいいアニメでしたよ。
    {よう来なさった!}
  • [F] そこそこ面白かったんだけど、途中で飽きた。
    1クールで十分だろ。
    {.rest//星火燎原}
  • [F] 妖怪物にしてはインパクト不足。
    {読一のオタク生活25年+}
  • [F]{みまつや@生きてるぶろぐ}
  • [F]{可鈴ちゃんの『全力』絶望日記}
  • [F]{∀ddict}
  • [F]{お疲れモードmk2}
  • [F]{整理整頓}
  • [F]{Orange Parfait}
  • [F]{ZIPPER}
  • [F]{ぶろーくん・こんぱす}
  • [F]{ねこまくら}
  • [F]{最後まで伝える「出張版」}
  • [x] 全話録画済みで第1話しか消化できていませんが何か?
    {ブリッジ歩行はもうできない}